100均で手に入る!パズルで遊ぶねらいや難易度や素材など選ぶポイントについて

100均で手に入る!パズルで遊ぶねらいや難易度や素材など選ぶポイントについて 知育玩具

知育玩具としてあげられるものに、パズルがあります。

どんなものを買えばいいのか、年齢の低い子どもには難しいのではないかなど悩みますよね。

また、子どもに与えるとピースをなくしてしまう心配も。

最後まで完成させられないパズルは、子どもにとって魅力が半減してしまいます。

しかし、なくすたびに新しいものを買うのは気が引ける…

そんな心配がある方は、100均で手軽に手に入れば嬉しいですよね。

そこで今回は、パズルで遊ぶねらいや選ぶポイントと共に、100均で手に入る幼児向けのパズルをご紹介していきます!

パズルで遊ぶねらい

パズルで遊ぶ子供

まずは、知育におけるパズルで遊ぶねらいや伸ばせる能力について把握しておきましょう。

手先が器用になる

パズルはピースを掴んだり組み込んだりするため、指先の細かい動きが求められ、手先が器用になるメリットがあります。

指先を使うことで脳も刺激され、思考力アップにも繋がるでしょう。

集中力・記憶力の向上

子どもにとって、パズルを完成させることが一つのゴール。

その目標を達成するために時間をかけて遊ぶことになります。

一つのことに取り組み続けることで、集中力を身につけることができますよ。

また、集中力が向上することで自然と記憶力を向上させることにも繋がるのです。

想像力を養う

パズルは絵柄や形を見ながら正しい位置にピースを組み合わせる必要があります。

できあがりの絵を想像しながらピースを選んだり、目の前にはない何かをイメージしたり…

そんな経験を繰り返すことで、豊かな想像力が養われるでしょう。

論理的思考力が身につく

パズル最初は手探りですが、繰り返し遊ぶうちに子どもなりに効率的な方法に気づきます。

  • 外側から埋めていく
  • わかりやすい絵柄を先に埋める
  • 色別に分けておく

などです。

そんな風に、早く完成させる方法や、やりやすい方法を論理的に考えながら工夫することができるようになるでしょう。

パズルを選ぶポイントは3つ

パズル

次にパズルを選ぶポイントについて、年齢や難易度ごとにお伝えします。

パズルを選ぶポイント1:年齢

年齢によって与えるパズルが違うので、対象年齢は必ずチェックしましょう。

  • 0~2歳:はめこみパズル(10ピース)
  • 2~4歳:ジグソーパズル(50ピース)
  • 4~6歳:立体パズル(100ピース)

おおよその基準を参考にしながら、お子さんの性格や興味に合わせて選びます。

特に0~2歳児はパズルを口に入れてしまう危険があるので、大きめのピースで誤飲のリスクが少ないものがおすすめです。

パズルを選ぶポイント2:難易度

パズルによって難易度も様々です。

まだパズルを始めたばかりの子には、短時間で完成させられて楽しさを感じられるものがおすすめ。

途中で諦めたり飽きたりすることなく遊べるよう、絵柄も魅力のあるものを選びましょう。

ある程度の時間集中して遊べるようになったら、ピース数が多く、完成した時の達成感を感じられるものが良いです。

絵柄がなく、色だけついていたり木目のみのパズルもありますよ。

パズルを選ぶポイント3:素材

年齢の低い子は、口に入れてしまうので紙製のものは避けましょう。

また、固すぎるものは投げて家具が傷ついたり怪我をしたりしてしまう危険があるので、軽くて角のないものだと安心。

  • 木製
  • 樹脂
  • スポンジ

などがおすすめです。

おすすめの100均パズル

パズル

それでは、100均で手軽に買える年齢の低い子向けのパズルをご紹介します。

セリアで見つけたソフトパズルの魅力を見ていきましょう!

絵柄が全4種類

パズル

子どもを惹きつけるカラフルな絵柄

  • 果物
  • 乗り物
  • 動物
  • 海の生き物

の4種類あります。

お気に入りを見つけたり、その日の気分で選んだりと、飽きずに遊べますよ。

軽くて持ち運びやすい

パズル

スポンジでできているので、とっても軽いです!

持ち運びにも便利ですし、子どもが万が一落としたり投げたりしても安心。

固めのスポンジなので、嚙みちぎられる心配はほぼないでしょう。

でも、遊ぶ際には必ず側で見守ってくださいね。

お風呂でも遊べる

パズル

濡らすとお風呂の壁にペタッと張り付く素材です。

ゆっくりお風呂に入って、親子でやりとりしながら遊べますよ。

パズルだけでなく、ごっこ遊びとしても活用できるコスパのいいパズルです!

まとめ

パズルは手先や想像力の発達にとても役立つ知育玩具です。

集中力が身につくと、長時間夢中で遊んでくれたり、のちのち学習へ活かされたりと、メリットがたくさん。

ぜひお子さんに合うものを見つけて、パズルでじっくりと遊んでみてくださいね!

>>知育玩具についての記事の一覧はこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました